*終了*東京観光財団主催 「一歩先のおもてなし!~現場と考える障害者差別解消法~」

このたび、東京観光財団では「障害者差別解消法」について、また、観光を取り巻く様々なシーンにおいて、今後ますます必要とされる「ユニバーサルデザイン」について講演会を開催いたします。

今後、東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に継続的な訪都外国人旅行者の拡大とリピーターの確保を目指すためにも、東京全体でハード・ソフト両面でのバリアフリー化の取組をすすめていくことが一層重要になります。

皆様、奮ってご参加くださいますようお願いいたします。

■開催日時 平成28年6月28日(火)13:30~16:40
■会場   フクラシア東京ステーション(千代田区大手町2-6-1朝日生命大手町ビル6階)
■募集定員 70名(先着順)・参加無料
■内容
・基調講演 第一部 13:35~14:10
「超高齢社会である日本の現状について」
講師:若原 圭子氏(㈱JTB総合研究所 コンサルティング事業部 ユニバーサルツーリズム推進担当 主席研究員)

・基調講演 第二部 14:15~15:20
「障害者差別解消法とユニバーサルマナーから考えるおもてなし」
講師:岸田 ひろ実氏(㈱ミライロ 講師、(一社)日本ユニバーサルマナー協会 講師)

・①事例紹介 ②パネルディスカッション 15:30~16:10
みなさまのご質問に有識者が回答します!!
パネラー:室井 孝王氏(㈱JTB総合研究所 コンサルティング事業部 ユニバーサルツーリズム推進教育研修担当)
パネラー:角田 隆氏(㈱住庄ホテル 代表取締役)

・東京観光財団事業案内 16:10~16:40
事業案内と補助金制度についてのご紹介。また、名刺交換会、補助金相談受付を実施いたします。

■主催・お申し込み・お問合せ先 ⇒ こちらまで(PDFファイルが開きます)
公益財団法人東京観光財団
TEL:03-5579-8463

カテゴリー: 【福祉】情報ピックアップ更新情報   パーマリンク