*終了*「第3回福祉住環境サミット&ウェルビーイングフェア」が東京で開催されます。

人口減少・少子高齢化が進む日本の持続可能性を追求していくため、産・官・学の連携で、<コミュニティと共存できる住環境>を核とした、安心・安全でいきいきとした生活づくりを目指した事業や仕組みづくりの現状を確認し合うとともに、今後の方向性のベクトル合わせをしていく<場>として、過去2回大阪大学内にて開催してまいりました「福祉住環境サミット」ですが、今回満を持して東京開催の運びとなりました。

また、今回は企業等の新たな事業展開に資するため、シニア層をはじめあらゆる世代の人々が元気でいきいきと暮らせるための<商品・サービス・仕組み>などを紹介する展示会を併設いたします。
皆様のご来場をお待ちしています。

■開催日:平成28年3月5日(土)~6日(日)

■場所:明治学院大学白金キャンパス 〒108-8636 東京都港区白金台1-32-37

■受講料:6,000円(2日間) ※75歳以上・学生無料

■1日目・3月5日(土)プログラム
●基調講演1  岡本多喜子氏(明治学院大学 社会学部社会福祉学科教授)
●基調講演2  伊東豊雄氏(株式会社伊東豊雄建築設計事務所 代表取締役)
●基調講演3 &パネルディスカッション
<第1分科会> 服部万里子氏(立教大学 コミュニティ福祉学部講師)
<第2分科会> 溝口千恵子氏(㈱高齢者住環境研究所 代表取締役会長)
<第3分科会> 大井尚司氏(大分大学 経済学部経営システム学科准教授)
<第4分科会> 篠原聡子氏(日本女子大学 住居学科教授空間研究所代表)
<第5分科会> 狩野徹氏(岩手県立大学 社会福祉学部教授)
<第6分科会> 渡邉愼一氏(横浜市総合リハビリテーションセンター 医療部担当部長)
<第7分科会> 安藤孝敏氏(横浜国立大学 教育人間科学部教授)
<第8分科会> 柴田博氏(応用老年学会理事長桜美林大学名誉教授・特任教授)
※終了後に交流会(別途会費要)が開催されます

■2日目・3月6日(日)プログラム
●福祉住環境サミット 「 各分科会報告&全体パネルディスカッション」
●分科会24の様々な分科会を開催いたします。
分科会の一例
<第1分科会> サイレントプアから考える地域包括ケアの中のCSW
<第3分科会> 秋田市における人にやさしいまちづくり事例
<第4分科会> シェア金沢に見るこれからのサービス付き高齢者住宅
<第5分科会> 生きがいで繋がる信頼の環境づくり
<第7分科会> 高齢者住み替え支援事業を通して考える仲間づくりと役割づくり
<第8分科会> 藤沢市におけるぐるーぷ藤の取組「ミッションと事業性の両立には」
※他にもたくさんの分科会をご用意しています。

■ウェルビーイングフェア同時開催
場所:白金キャンパス内 パレットゾーン2F
シニア層を始めあらゆる世代の人々が元気でいきいき暮らせるための商品・サービスや仕組みなどを、一堂に会して紹介する日本初の展示会です。

【お問い合わせ先】
福祉住環境サミット事務局
TEL:06-6844-1279 E-mail:office@fj-s.net

■詳細はこちらをご覧ください(事務局のページにジャンプします)。

 

カテゴリー: SFK21主催事業・活動   パーマリンク