新製品発売「福祉用具×ロボットテクノロジー」がついに実現!

株式会社幸和製作所(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:玉田秀明)は最新のロボット技術を搭載した、業界初のセンサー感知によるオートサポート歩行車を販売いたします。
モニター販売を2015年10月、正式販売を2015年12月1日(火)より開始いたします。
業界初のロボットテクノロジーを搭載し、現状ではサポートしきれなかった上り坂や転倒のきっかけとなる急な速度変化をしっかりサポート。最新技術でこれからの高齢者の快適なお出かけを応援します。

【商品の特長】
1.センサー感知によるオート坂道サポート
下り坂では前に車体が出過ぎないようスピードを調節、上り坂では本体がゆるやかに先に進むので坂道での歩行が安定します。

2.センサー感知による転倒防止ブレーキ
つまずきなどによる急な動きや速度を感知するオートブレーキ機能が働き、転倒を防ぎます。

3.オート回転制御による横流れの防止
傾斜による車体の横流れを防ぎます。左右のタイヤを同速で回転させる事により傾斜のある道でもしっかり歩行できます。

【商品】
・商品名:リトルキーパス
・価格:185,000円(税抜)
・組立寸法:幅545×奥行670×高さ900~1080mm
・重量:14kg
・連続使用時間:約4時間(満充電時)
・充電時間:約2時間

詳細はこちら
製品の写真はこちら

■製品についてのお問い合わせ先
〒590-0982 大阪府堺市堺区海山町3丁159番1
株式会社幸和製作所 担当:営業企画課 新井 文武
TEL:072-238-0630(課直通) FAX:072-222-7049
E-mail:arai@tacaof.co.jp
URL:http://www.tacaof.co.jp/

カテゴリー: 【福祉】情報ピックアップ更新情報, 情報ピックアップ更新情報   パーマリンク