header_logo

gnavi011

ウェルビーイング・ネットワークとは

日本全国各地に、生活者同士の支え合いをベースとした安心・安全を提供できる地域拠点を立ち上げ、各拠点を結ぶネットワークを完成させることにより、生活者が主体となった新たな共助のシステムを構築していきます。

ウェルビーイング・ネットワークの狙い

◆『地域コミュニティの再生=生活者同士の共助の仕組み』を確固たるものにすることによる、安心・安全で生き生きとした暮らしの実現
◆地域住民同士の連携や絆・信頼感の醸成
◆元気な高齢者、新たな挑戦に意欲を持つ若者、子育てを終えた主婦などの仕事興し
◆様々な分野の専門知識を持つ人材の育成とその活躍の場作り
◆地域住民の健康寿命延伸や楽しい人生の実現
◆地域の課題解決と新たな地域資源の掘り起こし・活性化・普及

構想の実現に向けたSFK21の取り組み

 ① 全国各地に、地域生活者が主体となって活動する地域拠点(ウェルビーイング・ステーション)を立ち上げます。
 *既存の地域拠点(NPO、団体、協会他)も構想に賛同していただいた上での参加を要請します。
 *地域拠点の永続的な活動につながる組織運営ノウハウ(ビジネスコンセプト)を提供します。
 *新規拠点の立ち上げと運営に携わるメンバーは、元気な高齢者及び自己実現を目指す若者及び子育てを終えた女性等、働く意欲のある地域住民が主体です。image02_2

② 地域拠点は、地域包括支援センター、自治会、町内会などと連携し、地域支援体制(共助・互助)の核として機能させます。生活相談のワンストップ窓口となり、要支援高齢者や非健常者(障害者)の見守り・声掛け・生活支援に加えて、Enjoy Lifeや学び・体験・健康づくり・ボランティアなど様々なメニューを企画・実施します。

③ 地域拠点のネットワーク化により、日本列島を貫く生活者の互助・共助システムが確立します。日本全国各地に、生活者の安心・安全を提供できる地域拠点を立ち上げ、拠点を結ぶネットワークを完成させ、生活者が主体となる新たな共助のシステムを構築します。

④ 全国のウェルビーイング・ステーションの総合窓口・管理・連携などの事務局機能を担当します。

人材育成のベースとして、ジェロントロジーの知識を学ぶ仕組みのジェロントロジー検定試験を活用します。検定に合格された方については、それぞれお持ちの資格等に従い、以下のように呼んでいます。

●ウェルビーイングピア(WBP)
ジェロントロジー検定試験合格者であり、今後、ウェルビーイング・ステーションにおける活動を展開する為に必要な人材の呼称。
ウェルビーイングコンシェルジュ(専門分野)(WBC)
ジェロントロジー検定試験合格者であり、専門分野の有資格者として高齢社会対応に注力するとともに、ウェルビーイング・ネットワーク構想の実現をサポートする人材の呼称。
コンシェルジュの専門分野とは、高齢社会において専門的なアドバイス等で対応できる資格や検定を指す。例えば、各国家資格をはじめ、ファイナンシャルプランナー(FP)、消費生活アドバイザー、福祉住環境コーディネーターなど。
●ウェルビーイングリーダー(WBL)
ジェロントロジー検定試験合格者であり、ウェルビーイング・ステーションにおける活動を展開する組織に所属し、リーダー認定研修の修了者で、リーダーとして組織貢献活動を積極的に展開する人材の呼称。

ウェルビーイングネットワーク構想具現化策

wbs

①総合事務局はSFK21が中心となり、関連団体や企業に参加を呼び掛けて、コンソーシアムを立ち上げます。地域ごとのポータル、全国レベルのポータル必要性から鑑みて、IT系企業の参画を促し、インフラストラクチャを構築します。
将来的には、各地の商工会議所及び商工会連合会にも参加協力いただき、全国的な活動展開を目指します。

②事務局機能
○ウェルビーイング・ネットワークの総合窓口(総合ポータルサイトの運営)&トータルコーディネート
○各地域拠点の設立・運営サポート(地域拠点ポータルのサポートor運営)&コーディネート
○人材育成・登録(元気高齢者や地域内女性など、まだまだ働ける、働きたい人材の地域デビューをサポート)
○各自治体や地域拠点と企業とのマッチング、コーディネート
○全国各地の高齢社会対応の様々な側面からのアプローチの事例を中心とした情報収集・整理・提供
○高齢社会問題に特化したシンクタンク
○付帯事業の実施(「仕事の楽校」など)

本構想の実現によって、各地域拠点における活動をお互いに参考にしたり、あるいはサポートし合ったりすることで、日本各地に自然と<つながり>が生まれ育っていくことが期待されます。 高齢社会・日本を支える新たな共助の仕組みへのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

<ウェルビーイングとは>
よい年のとり方をして天寿を全うすることを意味する用語の中で最も幅広い意味を持つ。誰もが自分なりに心身ともに安寧で、自分なりに幸福であると感じながら、社会の中で生きていけること。「よりよく生きる」ことであり、「自分らしく生きる」ことでもある。つまり、身体機能が自立している人もそうでない人も、どんな人でも心豊かに暮らせる社会がウェルビーイングである。

特定非営利活動法人 生活・福祉環境づくり21(SFK21 http://www.sfk21.gr.jp
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル3階  TEL:03-3283-7946  FAX:03-3283-7984  MAIL:ikiiki@sfk21.gr.jp
受付:平日10:00~17:00(土日・祝日を除く)